読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTMLメールについて思うこと

雑談

自分がネットを使い始めたのはだいたい97年頃で、比較的昔からネットを使っていた人間に分類されると思います。
当時はNetscape全盛期の時代で、IEは低機能なイメージが強かったと思います。ネットに対するマナーなんかも今とは結構違う所があったような気がします。

中でも1番変わったと感じるのがメールです。当時のメールのマナーで今とは随分違うなあと思うのが次の2つ。

  • 全文引用は本文のS/N比が悪化するので絶対しない。
  • HTMLメールはサイズが大きくなるし、対応していないメーラも多いので送らない。

前者については今のビジネスの場ではむしろ全文引用をしないと逆に「どのメールに対する返信か分からない!」と怒られる場面が出てきました。*1
でも、この点については自分は今でもこのマナーを極力守るようにしています。返信すべきポイントだけを引用し、そこに返事を書くスタイルの方がお互いに分かりやすいと考えているので。(もちろん相手が嫌がったら従っています)

それに対してHTMLメールについては (普段はプレーンテキストで書いていますが)、そろそろいいかなと思い始めています。
なにせ携帯の世界ではデコメとして当たり前のように飛び交っていますし、メーラのレンダリング速度も上がったので、昔ほど表示に抵抗はなくなりました。
また文字だけで伝えようとするとどうしても限界があるので、絵や表組みを入れて伝えたほうがいいと思った時はHTMLメールを選択する方がいいかなと考えるようになりました。
うっかりMLにHTMLメールを送ろうものなら、こてんぱんに叩かれてしまった時代を思うと隔世の感があります。

で、気合入れて丁寧に図入り説明のメールを送ったらこんな悲しいことになったわけですが (^^;;
http://twitter.com/aoetk/status/54909476771340288

*1:メーラのスレッド表示機能を使えばいいはずですが、ほとんどのメーラはデフォルトでオフになってますし